森久商事

胎菊(菊花茶)

心も体もスッキリ
希少な蕾 癒しのお茶

胎菊(菊花茶)の画像

一般的な菊花茶の種類

  • 野菊茶(風邪などの感染症対策)
  • 抗黄菊(熱を下げる)
  • 抗白菊・貢菊花(眼精疲労対策)
  • 菊米茶(香りが豊か)

など様々な種類があり、中国では「延命長寿のお茶」と呼ばれています。

森久商事の菊花茶

弊社で取り扱う菊花茶は胎菊で、杭白菊の完全に開ききっていない蕾で作られるお茶です。
開いた花よりも蕾のほうが価値が高く、限られた時期の限られた時間にしか収穫できないため、生産量が少なく最高級品といわれています。

「蕾菊」と呼ばれる胎菊もありますが、10月末頃に収穫され最も品質の良い物が正真正銘の「胎菊」と呼ばれ、弊社ではこちらの「胎菊」のみを使用しております。 無農薬・無化学肥料で栽培されており、輸入後に国内でも残留農薬検査を行っております。

品種・品質

胎菊(菊花茶)の画像

胎菊(読み:たいぎく・たいじゅ)は、花が咲く直前のつぼみを収穫した上品な味わいのお茶用 菊花です。限られた期間の、限られた時間にしか収穫しか出来ない珍しい中国茶になります。 ※英語名:Embryo Chrysanthemum

品種は杭白菊で、通常の菊花茶(花開いた菊花茶など)と比較した場合、さっぱりと飲み やすく甘みがあるのが特徴です。花の香りもリラックス効果を引き立ててくれます。
本場中国では、漢方や生薬・薬膳食材として利用されたり、中国茶として他の茶葉とブレンドされ 飲まれる事もあります。一般的には菊花のみか、クコの実を数粒一緒に入れて健康茶として飲まれる事が多いようです。

胎菊(菊花茶)の
主な効能・効果・副作用

菊花は下記の効能・効果があると言われています。※一般的に伝えられてきた情報です

  • ・眼精疲労(スマホやパソコンの疲れ目など)
  • ・解熱、解毒(熱っぽい時や暑い時期のクールダウンに)
  • ・アンチエイジング、老化の抑制(美容・美肌にも良いと言われています。)
  • ・風邪や頭痛 など
  • ・リラックス効果
  • ・皮膚の炎症を鎮める
  • ・花粉症の目のかゆみを抑える(個人差がかなりあると言われています)

副作用は目立って報告されていませんが、下記は注意が必要です。飲み方や飲む量を変えたりして、お楽しみ頂ければと思います。

  • ・菊花に対してのアレルギー
  • ・解熱作用により体が冷えすぎてしまう

また、下記の場合には飲むことをお止め下さい。

  • ・お腹をくだしている時
  • ・寒気を感じる時

杭白菊の主な効果

眼精疲労改善効果・リラックス効果・下痢止め効果・解毒効果 等と言われており、特に眼精疲労には効果が期待されています。
中国漢方理論では、眼精疲労は肝臓と腎臓の不具合によるものだとされ、そのふたつを改善することによって、 眼精疲労により効果的になると言われています。
杭白菊は肝臓を良くする効果があり非常にお勧めですが、腎臓を良くする力は足りませんので、クコの実を加える事で 腎臓機能も向上させ、目も健やかな状態に導くと言われています。

胎菊(菊花茶)の入れ方・飲み方

胎菊(菊花茶)の画像
  • ・カップに2.5g(大小によりますがつぼみ約10-20粒ぐらい)の菊花茶を入れ、150ccのお湯を注いで下さい。※お湯の温度は80℃ぐらいからでも大丈夫です。
  • ・3分して色味が出て来たら、飲み頃です。1回の菊花で大体5煎程度まで飲めます。中国ではクコを一緒に数粒入れて飲まれるのも一般的です。
無農薬栽培
日本国内検査・残留農薬証明書

当社は無農薬の原料を扱うことをモットーとしており、胎菊も無農薬・無化学肥料で栽培されたも のとなります。輸入後に国内で残留農薬のロット検査を行い、対象全項目で未検出の結果です。 そのままお湯を注いで飲むお茶用菊花だからこそ、安心安全をお届けしたいという想いがあります。

産地紹介
寧夏イスラム自治区

新疆ウイグル哈密地区の地図

イスラム教徒の人々は中国で回族と呼ばれており、寧夏回族自治区とも表記されます。
自治区内を黄河が通り、その恵みを生かし農業や牧畜が行われています。 特産品はクコの他に、羊毛・漢方薬の甘草、様々な野菜も有名です。

観光では、1038年に寧夏を中心に西夏という王朝が建てられ数々の文化遺産を残したので、 見どころのある場所として中国国内でも有名な地域です。
標高は1100~2000メートルあたりが多く、平均気温は冬に-10~-8℃、夏は18~22℃と低めです。
人口は、約650万人ほどと言われています。

胎菊(菊花茶)・商品情報

名称 お茶
原材料名 菊花(無農薬・無添加)
原産地名 中国(寧夏イスラム自治区)
容量 小分けの100gから業務用大容量まで
保存方法 直射日光を避け、湿気の少ない所に保存してください
1杯目安 菊花2.5gに150cc程度のお湯を入れます(1回で5煎ほど楽しめます)
商品のご購入はこちらから


お気軽にお問い合わせ下さい

商品のお問い合わせ、法人向け商品のお見積りは
こちらからご連絡ください。

トップへ戻る